top of page

リスクマネジメント

「労働安全衛生法」によって企業は「安全配慮義務」が生じます


心身の健康は労災防止に直結し

ケガや病気だけでなく、心の病気をふくめたリスクマネジメントが

企業には求められています

 

労働災害発生の状況

業種別には製造業が最も多く、次いで保健衛生業、商業となっています


内容的には、転倒事故が多く、墜落転落

動作の反動無理な動作と続きます


年齢的には50歳以上が全体の51%を占め、60歳以上は27%と

全体の1/4を超えています。


職場の環境整備


Kommentare


bottom of page